• 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島1-2-5 横濱ゲートタワー4階
  • Tel.045-662-7007

糖尿病内科

糖尿病内科|横浜・新高島駅の内科・糖尿病内科・消化器内科 - 横濱ゲートタワー内科

DIABETOLOGY

糖尿病内科

糖尿病とは

糖尿病とは

血糖値が上昇することで、全身の血管が傷み、それによって様々な合併症が生じる病気です。合併症には、三大合併症といわれる糖尿病性神経症、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症の他、動脈硬化が進行することによって起こる脳梗塞や心筋梗塞、足が腐ってしまう足壊疽(あしえそ)などもあります。
初期には自覚症状がほとんどないことが特徴で、多くの方は健康診断で異常を指摘されて見つかります。症状がないために放置されてしまうこともありますが、初期のうちから合併症は気づかないうちに進んでいきます。
糖尿病は、早めの治療開始、そして治療を継続することがとても大切です。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

こんな方はご相談ください

  • 糖尿病が心配な方
  • 健診で異常を指摘された方
  • 既に糖尿病で治療をされている方
  • 1型糖尿病の方
  • 最近尿量、尿回数が増えてのどが渇く
  • 体重が減ってきた

当院の糖尿病診療

患者様おひとりおひとりに合った治療方法を相談しながら決めていきます

糖尿病治療の基本は食事療法や運動療法です。患者様おひとりおひとりがどのような生活環境で、何を大切にしているか、様々な背景に基づいた適切なアドバイスが、治療につながると考えています。そのため、当院では患者様との対話を大切にしています。糖尿病と上手に付き合っていくために、一緒に取り組んでいく姿勢を大切にしています。

糖尿病専門医による専門的な治療を行います。

ここ10~15年程の間に糖尿病治療薬は、新しい効き方をする新薬が多く開発され、より個別化された、きめ細やかな治療が提供できるようになっています。糖尿病専門医は、糖尿病の専門の研修を受けるため、豊富な知識と経験を持っています。それぞれのお薬の効き方、副作用、注意点などを考慮し、患者様おひとりおひとりに合った最適な医療を提供いたします。

皆様の時間を大切に考えています

1) HbA1cは院内測定を行い、結果がすぐにわかります。
糖尿病治療は継続することが大切であり、そのためには通院しやすい環境が大切であると考えています。患者様の通院回数や待ち時間に配慮し、無理なく通院を続けられるように、HbA1cは院内測定を行います。

2) 血糖自己測定を行っている方は、無料の専用アプリを使用していただくことで、測定した血糖値を当院に自動で送ることができます。毎日血糖手帳に数値を書く手間が省けます。

3) 診療の効率化のために、web問診システムを取り入れています。特に初診時の問診は項目も多く、入力にお手間をおかけしますが、ぜひご活用ください。

管理栄養士による栄養指導を行います。

糖尿病の治療で、食事療法はとても大切です。しかし、カロリーや単位数を計算して管理した「糖尿病食」を毎日毎食食べるのはとても大変ですし、継続も困難なことが多いです。当院では、患者様おひとりおひとりが、生活の中で無理なく取り組めるやり方を一緒に考えていけるように、管理栄養士がご相談にのってまいります。